アヤナスとつつむの違いはアンチエイジング効果

アヤナスとつつむの違いはアンチエイジング効果

 

敏感肌の専用ブランドとして、大きな注目を集めているのが、ディセンシアです。ディセンシアには、3つのラインナップがあります。

 

アヤナスとつつむの比較

 

アヤナスのつつむ違いは、アンチエイジング効果にあらわれてきます。アンチエイジングとは生きてると必ず起きてくる加齢による老化のスピードを抑えたり、少しだけですが時計の針を戻すということなんです。お肌のアンチエイジングを行っていくにはお肌自体の力を高めて、お肌を補助することで成果があらわれてきます。

 

なので、加齢やストレスによる肌ダメージをケアするエイジングケアシリーズのアヤナスで、アンチエイジング効果が期待できます。アヤナスシリーズは、たるみやくすみ、ほうれい線が気になる女性に愛用されています。高い美白効果が期待できるホワイトニングケアシリーズもあります。

 

つつむは、肌の乾燥や敏感肌特有のトラブルに着目した保湿効果が高いスキンケアシリーズで、乾燥が気になる女性向けのシリーズです。どのシリーズにもトライアルセットがあり、肌に合うかどうか試してみることができます。

 

アヤナスもつつむも敏感肌向き

 

アヤナスもつつむも、敏感肌専用のスキンケアシリーズですが、普通肌の人も使うことができます。効果を実感できるまでの期間は、人によって違います。一般的に、肌は28日間で生まれ変わると考えられています。

 

しかし、加齢によって肌のターンオーバーが乱れている人も多く、遅い人だと2か月以上かかるケースもあります。敏感肌のスキンケアは、焦らずにじっくりとケアすることが大切です。美肌を目指す場合、優れたスキンケア製品を選ぶことも大事ですが、生活環境が乱れている人は、生活環境を見直して肌にとって良い生活を送ることが重要です。

 

また、アヤナスには独自の特許技術で、ヴァイタサイクルヴェールを採用した高保湿の効果があるクリームがあります。ヴァイタサイクルヴェールとは疑似角層と言われるものですが、痛んでいたり弱っってしまった角層の代わりの皮膚として、角層を包んでくれる働きをしてくれるんです。角層とは、肌の表面にある層のことであり一番外部の刺激を受けやすい部分のことです。

 

そのヴァイタサイクルヴェールがお肌の表面を包み込んでくれるラップの役割を果たすことで、空気中にあるほこりや花粉、雑菌、そして乾燥などの外部から受ける刺激から徹底的にお肌を守ってくれます。そうすることで、角層が傷つかないようになり肌細胞の力を強くしてくれるため、自ら綺麗になるお肌の助けをしてくれるんです。

 

また同時に成分を密着させることで、お肌の角層の中に潤いを閉じ込めてくれて水分を逃さないという働きもしてくれます。このように、潤いを閉じ込めて、表面を包む働きをすることで確実なアンチエイジング効果を得られるようになるということです。

 

アヤナスとつつむの違いはアンチエイジング効果


【アイクリーム訴求】アヤナストライアルセット



アヤナス

アヤナスとつつむの違いはアンチエイジング効果

敏感肌専門エイジングケアブランド「ディセンシア」!!


アヤナスとつつむの違いはアンチエイジング効果
「アヤナス」

敏感肌ケア×エイジングケア<<アヤナストライアルセット>>のお試しはコチラ


アヤナスとつつむの違いはアンチエイジング効果

アヤナスとつつむの違いはアンチエイジング効果

老化現象に要注意
アヤナスとつつむの違いはアンチエイジング効果

乾燥肌は老けの原因
アヤナスとつつむの違いはアンチエイジング効果

アヤナスを使うと、敏感肌も改善!!!
アヤナスとつつむの違いはアンチエイジング効果

乱れた肌のバリア機能代わり!!!外部刺激をはね返す!!保湿力もすごい!!!
アヤナスとつつむの違いはアンチエイジング効果

健やかな肌になれて、エイジングケアもでき魅力的
アヤナスとつつむの違いはアンチエイジング効果

老化しやすい敏感肌は、アヤナスでエイジングケア
アヤナスとつつむの違いはアンチエイジング効果
ディセンシアのアヤナス

トライアルセットを試すならこちら↓